くまがく

生誕15周年記念『くまがっこう展』作品提供とオリジナルグッズ制作のお知らせ

2002年にあいはら ひろゆきさんとあだち なみさん、2人の手によって生み出された絵本『くまのがっこう』。なにげない日常の中にあるあたたかさや、しあわせが描かれたこのシリーズが、2017年、誕生から15周年を迎えました。15年の歩みを辿る本展では、シリーズ誕生前の貴重なアイディアメモやスケッチをはじめ、できたての最新作『ジャッキーのしあわせ』を含むシリーズ15作品から選りすぐりの絵本原画約200点を紹介します。さらに、展覧会のために描き下ろした原画や創作風景の映像なども公開します。「くまのがっこう」の世界の原点と“今”をあますことなくお楽しみください。

生誕15周年記念 くまのがっこう展 2017年4月19日(水)~5月8日(月)
場 所:東京 松屋銀座8階イベントスクエア
入場料:一般1,000円、高校生700円、中学生500円、小学生300円

15周年のおめでたい展示会に作品とオリジナルグッズで参加させて頂いております。オリジナルグッズは「くまのがっこう」、「ジャッキーのたからもの」から印象的なシーンをiPhone7(6、6s)ケースで作らせて頂きました。刺繍ブローチは大きなかばんを引きずっているジャッキーとおたんじょうびで素敵なワンピースをお披露目しているジャッキーの2種類です。どちらも今月号の「くまのがっこう」特集のMOEに掲載して頂いております。僭越ながら会場内の『人気作家が手づくりするジャッキーの世界』のコーナーに作品も飾って頂いております。
オリジナルグッズは会場内でしか購入できない限定になっておりますので、ぜひ展示会にお運び下さい。

 

 

 

Share